« 孫娘 | トップページ | 自分を演じて »

2016年7月25日 (月)

夏休み

小学校も明日から夏休みで、登校する子供達の表情にも少しゆったり感があった。

この子たちは、明日から何をして過ごすのだろうかとフッと思ったのだが、

Img_6567

はて、自分の子供の頃は何をやったっけ??・・・と思いだそうとしても何も浮かんでこない。

恐らくは宿題を気にしつつも、毎日その辺を駆け回って過ごしたんだろうと思う。

8月の30日になって、「夏休みの友」(とてものこと、友にゃならんかった)を前に必死になる。

Img_6568

そいつを毎年のように、二日間でやっつけたという記憶だけが残っている。

思うのだが、どうせやりゃしないんだから、夏休みの宿題なんか出さずに、

飛びっきりの思い出を創るって課題にしたらどうかと思う。

Img_6569

夏休みに一生の思い出に残る何かを主体的にやろうってことだ。

冒険でも競争でも、或は旅行や家族で何かを仕上げるってことだって良いな。

詰まんない一冊の空疎な「夏休みの友」の空欄を埋めるなんて作業は、所詮空しい。

Img_6570

TVの漫画などを観て夏休みを過ごすよりも、もっと熱中できる課題を誰が提起するかだな。

同じ一生を過ごすんだから、子供の頃のそんな夢中が自分の一生の糧になるってこと。

誰が教えるのかと思うのだが…・夏休みの友なんかじゃ駄目だろう。

Img_6571

「夏休みにゃ大いに遊べ。そして一つだけ心に残るものを創ること」そんな宿題が有ると良い。

と言って、今更やり直すなんてことできないが、私のこの夏の宿題はモンゴルの山だ。

Img_6572

童心に戻って、夏休みを創るつもりでモンゴルを楽しんできたい。

そして、子供達同様にかけがえのない夏にしたいと思っている。

Img_6573

|

« 孫娘 | トップページ | 自分を演じて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/63965473

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み:

« 孫娘 | トップページ | 自分を演じて »