« 何でもない一日 | トップページ | 遊びをせんとや »

2016年7月21日 (木)

愛鷹球場へ

今日は早朝から沼津の愛鷹球場に向かった。

夏の高校野球予選第三戦で、シード校の三島南との対戦である。

Img_6541

愛鷹山は、実は私の若い頃の思い出の地でもある。

昭和40年代の後半、その愛鷹山の麓にある下宿から職場に通っていた。

Img_6543

その下宿には進駐軍(黒人)との混血の男や、特攻隊の生き残りが住んでいたし、

沼津のこの辺りでは、終戦後のこもごもを色濃く残していた。

Img_6544

晩飯を食いに行くと、そんな雑多な人種が入り混じって、あぁ〜これが世間だと思ったりした。

孤独に下宿に帰って月に照らされる富士山を見ようとしても、愛鷹山が遮って全く見えやしない。

Img_6545

富士山は単独峰だが、唯一この愛鷹山と裾野で繋がっていて、ただ一峰の連れ添いと言える。

ともあれ、その愛鷹山の麓にある球場が今日の戦いの場なのである。

Img_6547

三島南校は足を使った攻撃が得意とかで、取り敢えず今大会の天王山の一つである。

先発は加藤君で上々の立ち上がりだったが、二回に無安打で一点を献上してしまった。

Img_6548

だが味方打線の援護もあって、それ以降は無難に完投してくれた。

打線はと言えば、4回以降ピッチャーにタイミングがあってきてホームランを含め9安打。

Img_6549

対する三島南打線は2安打に止まった。

無難にというか、順当に勝ち上がってベスト16に名乗りを上げた。

Img_6550

まだまだ成長途上だが、どんどん投打ともに頼もしいチームになっているようだ。

Img_6551

さてこそ、明後日は又してもこの愛鷹球場でベスト8を目指して戦う。

愛鷹は、源頼朝が大掛かりな鷹狩をして武威を誇示した所でもある。

Img_6552

|

« 何でもない一日 | トップページ | 遊びをせんとや »

「スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/63947064

この記事へのトラックバック一覧です: 愛鷹球場へ:

« 何でもない一日 | トップページ | 遊びをせんとや »