« 緊急機動隊 | トップページ | ゆっくりの贅沢 »

2016年8月28日 (日)

三つのダム

昨日と今日は浜松縦断マラニックで、昨日午前7時浜松駅をスタートし佐久間に向かった。

広域合併して10年、巨大な市域となった政令市だが、山間部の疲弊は顕著だ。

Img_7082

その中心部から北の山間部まで、地域の様子を眺めながら少しだけ考えてみようというマラニックでもある。

Img_7085

実は暑い最中でもあって、大量の汗をかいて相当に辛いランになったが、

Img_7087

14時過ぎからの雨に助けられて、17時にはゴールのキャンプ場に着く(60k、10時間)ことができた。

Img_7089

天竜川を遡る訳だが、途中に船明ダム、秋葉ダム、佐久間ダムがある。

Img_7090

佐久間ダムは戦後の復興の象徴ともされたダムだし、以来二つの多目的ダムが出来て、

Img_7093

天竜川の水の大半は河床ではなく、分水されて陸地を流れるようになった。

Img_7094

勿論その水は工業用水や飲雑用水として、下流地域の発展に大きく貢献したのである。

Img_7095

しかし、ダムが出来る度に多くの住居移転伴って、地域の人口は激減してきた。

Img_7097

見渡せば小中学校の廃校ばかりといった景色が広がっている訳で、役場も無くなって寂れる一方だ。

Img_7098

地域が原点などという政党ポスターばかりが、あちこちに空しく色あせている。

Img_7099

ともあれ、途中で友人のエイドやコンビニで鋭気を補給しながら、雨の中の山間のキャンプ場に到着したのだが、

Img_7101

そこには伊藤料理長が準備万端私達を待っていた。

Img_7102

雨脚がますます強くなる中で、仲間の懇親の宴が続いて・・・これが又、良いんだよね。

Img_7104

心配なのは明日と言うことだが、ともかくぐったりと疲れている体を横たえたのである。

Img_7107

今朝は小鳥の囀りと共に目覚めると、昨夜とは打って変わった涼しさでもあった。

Img_7108

朝食を済ませ、6:50にはキャンプ場を後にし、昨日のコースを巻き戻すのである。

Img_7109

10時過ぎからは晴れ上がって、気温も鰻登り、そんな折の金ちゃんのカキ氷は旨かった。

Img_7110

昨日の疲れは当然で、連日のランは確かに堪える。

無理することもなかろうと、42k走った段階で西鹿島から電車に乗ることにした。

Img_7111

ともあれこの二日間で、102k程を走ったのである。

|

« 緊急機動隊 | トップページ | ゆっくりの贅沢 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。今回は参加できず残念でした。ますますお元気ですね。丹後頑張ってくださいね。私は土日と珍しく小笠山ランしました。

投稿: 掛川ノブ | 2016年8月28日 (日) 18時36分

お疲れさまでした。
久しぶりにお元気な山草人さんにお会いできて嬉しかったです。
次はどこで一緒に走れるかな⁇

投稿: 弥生 | 2016年8月28日 (日) 19時34分

 ノブさんが折角山に来てくれたのに、留守をして申し訳なし。しかし、二日連続の長距離走は、かなりきついですね。
 前日の60kはまあ順当でしたが、今日の30k過ぎは筋肉痛が大変でした。まぁ、これも丹後の練習と割り切ったのですが、それにしても疲れましたね。
 今度の予定は、何処でしょうか? 
                山草人

投稿: 山草人 | 2016年8月28日 (日) 19時40分

 弥生さんのお顔を見るのは何か月ぶりだったでしようか? 多分、お会い出来ないだろうと思っていたのに船明でお会い出来て、まったく感激でした。
 忙しいのに私達の為に出向いていただいてありがとうございました。今度出会えるのは、或はスカイウォークかな?
               山草人

投稿: 山草人 | 2016年8月28日 (日) 19時44分

お疲れさまでした。すごいですね・・二日間で102Kですか!(楽しいラン仲間がいて頑張れる人たちの中にいる事・・うらやましいです)9月の京都「丹後」はマイペースで楽しく走れますね!

投稿: gaku | 2016年8月28日 (日) 22時08分

 その通りですねgakuさん。仲間がいるからこそ、こんな無理も出来るというものです。しかも、楽しみなんですからね。
 さて、丹後が近づいてきましたが、これは楽しんでというよりも、やはり真剣勝負でしょうね。覚悟してかからねば、完走なんて出来る筈もありません。今年こそ、門限に追われることなく走りたいと思っています。
                 山草人

投稿: 山草人 | 2016年8月29日 (月) 17時46分

佐久間に来て頂き
ありがとうございました(^O^)/
おっしゃる通り
佐久間ダムは戦後の復興の象徴ともされたダムです。
当時は賑やかで華やかなところだったそうです(^^)/
人口26000人
ダムの前には、王子製紙があり
久根鉱山でも栄えていました。
久根鉱山のあった西渡では当時「山の中の熱海」と言われるほど夜でも明かりがともって賑やかだったそうです。
馬券売り場もあったと聞いています。
そんな佐久間町
平成の大合併で浜松市に吸収合併される道を選びました。
あれから11年
龍山には、もう小学校も中学校もありません。
先日、第一テレビでやっていた水窪小学校区の番組では
水窪小学校28名
と、確か言ったと思います。
(今週、第一テレビで夕方5時半ごろから放送)
ドンドン、人が出ていき、寂しい印象が多い地域ですが
楽しいことも魅力的なことも、ある地域ですので
これからも見捨てないで遊びにきてください(^O^)/
長文スイマセンでした。
新間

投稿: しんしん | 2016年8月31日 (水) 05時51分

私もこの四十年間、佐久間を含めた北遠地域の推移を見てきましたから、おっしゃっていることが良く分かります。
 そしてマウンティアスなこの国ですから、佐久間と同じ問題を日本列島のいたるところで抱えているのです。さらに経済効率を至上とする限り、残念ながらこれからも都市集中の流れは止まらないのでしょう。
 その中で、新間さんが努力しているような交流人口の拡大は、唯一の救いでしょうね。孤島の隠岐の島や宮古島、山間の飛騨高山はそういう意味で頑張っています。それも頭脳と司令塔が有ってのことですからね。今後とも、度々訪問させていただきます。よろしくお願いします。
                山草人
 

投稿: 山草人 | 2016年8月31日 (水) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/64123275

この記事へのトラックバック一覧です: 三つのダム:

« 緊急機動隊 | トップページ | ゆっくりの贅沢 »