« 秋の一日 | トップページ | 人間の木地 »

2016年10月30日 (日)

スカイウォーカー

日本一高いとか、日本一長いと言われると、そりゃ行ってみたくなるのが人情だろう。

それで今日は、三島スカイウォーク箱根マラニックである。

Img_7818

スタートは何時もの三島駅近くの白滝公園で、そこから箱根路を登っていく。

Img_7822

遥かに石畳みを登り切った辺りに、その大吊橋があって、入り口から大変な人の列である。

Img_7825

日本一長い大吊橋とは如何なるものかって関心が、連日これだけの人々を呼び込んでいる。

Img_7827

大吊橋は400m×2で、地上70m程のところを往復するのである。

Img_7828

瞬間的にどれ程の人が乗っているのか(多分数百人)分からないが、かなり揺れ動いている。

Img_7830

汗をかいて坂を登ってきたから、このつり橋ですっかり体が冷えてしまって・・・・・

Img_7833

ともあれ、ここから芦ノ湖の畔(安らぎの森)までバス移動し、今度は芦ノ湖の西岸を走る。

Img_7836

芦ノ湖の水を裾野市に流している深良水門から湖尻峠をよじ登って御殿場に出るのである。

Img_7839

深良水門は、芦ノ湖の水を静岡県側に流している唯一の取水口で、湖尻峠の下をトンネルで流し、深良用水になっている。

Img_7840

事は1666年、富士山の裾野(火山灰)故に水がなく、毎年の様に干ばつで苦しんでいた。

その地に、山向こうの芦ノ湖から水田に水を引こうと考えた男がいた。

Img_7841

幕府からやっと許可をもらって、三年余の歳月を掛けてトンネルを貫通させ導水させたのである。

江戸初期のことだから、人力で1,300m余のトンネルを掘ったのである。

Img_7842

それ以来、芦ノ湖の水利権は静岡県に帰属する様になった。

それはさておき、私達は私達は湖尻峠を登り切って、今度は337号をひたすら裾野に下っていく。

Img_7845

ゴールは時之栖で、昨日からイルミネーション祭りが始まっていた。

都合28k余を走り終わって、ゆっくり風呂に入りやはりビールで乾杯である。

Img_7846

てもさぁ〜、私達のゴールをイルミネーションで歓迎してくれるなんて、ラッキーだよね。

今日も汗をたっぷりかいて、そして寒く(芦ノ湖の気温7度C)なったりしたが、皆さんのお蔭で充実した一日になったぞなもし。

Img_7847

|

« 秋の一日 | トップページ | 人間の木地 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。そしてうどん屋さんでのビールをご馳走さまでした。
おかげさまで、今日はなんとか皆さんについて走れました。
スカイウォークより寸又峡の吊り橋の方が風情ありますね。(^.^)

投稿: 弥生 | 2016年10月30日 (日) 23時54分

 風情に乏しいのは、橋のための橋だからでしょうね。本来の橋は、向こう側に渡る必要から掛けられるものですが、このスカイウォーク吊橋は、富士山を眺める展望台として作られたものでしょう。富士山が見え無い日に渡っても、それは目的に敵って居ないのですから。
 それにしても、日本人の野次馬根性は大したものですね。年間180万人の来場をもくろんでいる様ですが、かなり順調で、昨年12月14日の開通以来、どのくらいかな?
 建設に40億円を要したらしいけど、この調子で行けば二年程で元が取れるようです。
 人が押しかけている吊橋は異常で、出来れば三々五々カップルが歩ける様な風情が欲しいですよね。
                山草人

投稿: 山草人 | 2016年10月31日 (月) 17時29分

三島スカイウォークお疲れさまでした、朝一番の電車に乗り休日切符での2時間半長旅もみんなと一緒だと楽しめます、そんな今回のマラニック、芦ノ湖西海岸からあの激坂、一人では歩いてしまいそうな道もみんなとだと頑張れます、楽しいことも苦しい時もやっぱ一緒がいいですね、小笠山よろしくお願いします
(o´∀`)b

投稿: うっちゃん | 2016年11月 1日 (火) 08時50分

何のその、何時も先頭を走っていたのは、うっちゃんでは無かったかと思いますが、確かに皆さんと一緒に走ることで元気が出ますよね。
 芦ノ湖の湖畔を走るのも深良用水を確かめるのも初めてで、あの外輪山に囲まれた火口湖は、一種独特な雰囲気があります。望むらくは、紅葉があればもっと良かったかな。
               山草人

投稿: 山草人 | 2016年11月 1日 (火) 11時05分

ワープがあったからゴールで来た。ホッ!
3回目ぐらいの参加なのに皆さんと親しくなれた。 うれし~。
年内にもう1回参加したいけど長いのばかり。 自信な~い。

投稿: 村田厚子 | 2016年11月 1日 (火) 19時50分

おやおや、ワープは三島大社からかな?
 直近で簡単にワープできるのは、浜名湖半周忘年ランですね。34kだけど、天竜浜名湖線に沿って走るから、これに乗れば半分位になりますね。忘年会もあるし、是非おいでくださいな。
                山草人

投稿: 山草人 | 2016年11月 2日 (水) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/64421302

この記事へのトラックバック一覧です: スカイウォーカー:

« 秋の一日 | トップページ | 人間の木地 »