« 山のあなたになお遠く | トップページ | 陽は又昇る »

2016年12月20日 (火)

走る申

今夜は、幾分ほろ酔い気分で帰ってきました。

結構忙しくって、朝はホウレンソウの収穫調整作業を終えて、日課の10k走、慌ただしく昼食を済ませて、午後は静岡の会議に出席。

Dscn0337

そして、夜は浜松での忘年会で、今帰ったという次第です、

まぁ〜、この一年を象徴する様な、目まぐるしい一日を過ごしたって感じかな。

Dscn0341

この申年の一年も残すところ10日余り、振り返ってみれば色々とあった。

猿と言えば、私達は日本猿の群れを連想するのだが、猿に随分と種類の多い動物で、

Dscn0342

スローロリスなんて猿は、行動もスローで昼間はほとんど眠っていて、それでも生きている。

珍しいところでは、ゴールデンライオンなんて猿は、金髪でライオンの様な顔をしている。

Dscn0343

今年話題になったスーパーマリオも猿の仲間なんでしょうね。

それぞれその猿にも、生きてきた結果の風貌であって、

Dscn0344

猿の世界も多彩だけど、この人間社会もしかりと思ったりします。

その人間社会では、些細もない事で賛成の反対のと(政治)茶番を見せられた一年でした。

Dscn0345

それにしてもこの一年よく走って、100k級のウルトラマラソンを8大会、マラニックの20余会を加えると、30大会を走ったことになります。

小笠山でのランを加えると、そうさなぁ〜3,000k超を走ったことになりそうである。

Dscn0346

故障もなくこの一年走ることが出来たのは、健康なお蔭であって、充実した一年だったろう。

猿はむやみやたらに走りゃしないけど、人間はその気(目標があれば)になれば、何処までだって走ることが出来るのである。

Img_7988

そうだな、来年も年々歳々、少しずつ前に進むことが出来ればと思っている。

多分、来年はもっと時間の経過が早くなるんだろうなぁ〜。

|

« 山のあなたになお遠く | トップページ | 陽は又昇る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/64651604

この記事へのトラックバック一覧です: 走る申:

« 山のあなたになお遠く | トップページ | 陽は又昇る »