« 年の初めに | トップページ | RCの走り始め »

2017年1月 2日 (月)

遠州三山のマラニック

正月二日、今年も走って遠州三山(可睡斎、油山寺、法多山)の初詣をしてきた。

袋井駅に集まったのは30人余で、例年のごとく今年のマラニック始めである。

Dscn0433

少し足が重く感じたのも可睡斎までで、その後は順調に18k程を走ることができた。

Dscn0434

天候に恵まれた為か例年閑散としている可睡斎・油山寺も賑わっていて、

Dscn0440

何だか今年一年が景気など諸々を含めて、かなり調子良くなるんじゃないかって感じた。

Dscn0443

マラニックの面白さは、やはり人との出会いで、それぞれお互いの健康を祈念して新年の挨拶を交わし、共に汗を流して走ることだ。

Dscn0444

人は少しずつ歳を取っていくけれど、心持ちは必ずしも歳を取る訳ではない。

Dscn0446

若い心には若い体がついてきて、多分、想像以上のパフォーマンスを実現する。

Dscn0448

という訳で、今年も元気でやるぞッて心意気である。

Dscn0462

それで初詣とは言え、神前にまかり出てもさして願うこともなく、ひたすら元気で走ることを念じてきた。

どこぞの村に「いっぺんさん」という祠があって、一生に一度だけ願いを聞き届けてくれるという。

Dscn0464

多分この「いっぺんさん」、何度も何度も同じことを祈願しているうちに、自分に暗示を掛けるんだろうな。

Dscn0465

「○×にさせてください」と願いながら、自然に自分をそういう方向にし向けていく。

つまり、あれこれと一杯祈願しても駄目ってことで、神様だって忙しいんだよ。

Dscn0467

それで私の神頼みは、こればっかりだ。

元気であちこちを走りながら、仲間の笑顔を見ることが出来れば、もうそれだけで幸せである。

Dscn0469

と言いながら、走り終わって風呂に入り、それから今日はフグのフルコースを頂いた。

このフグが又何時にない絶品で美味しく、新春早々にふく⦅福⦆をいただいた気分である。

|

« 年の初めに | トップページ | RCの走り始め »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
年始から皆さんお元気そうで・・・・今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 神戸のイノさん | 2017年1月 3日 (火) 20時34分

イノさん、明けましておめでとうございます。お互いに、元気が何よりの取り得ですからね。
 元気である為には、先ずは元気なように振舞うことが大切ですから、今年も空元気であろうと何であろうと、精一杯飛び回るつもりです。今年も仲の良いお二人にあてられるんだろうなぁ〜。兎も角、よろしくお願いします。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年1月 4日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/64710998

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州三山のマラニック:

« 年の初めに | トップページ | RCの走り始め »