« 光彩 | トップページ | 琵琶湖の畔 »

2017年3月25日 (土)

政治ショーの茶番

このところ豊洲だの森友だのと、およそ埒もない出来事が私達の耳目を集めている。

マスコミも面白いネタが出来て大喜びで、我々もこの報道に踊らされている嫌いがある。

Dscn1155

端的に言えば、森友は国有地払い下げが適切な価格だったかどうかに尽きる筈だが、

メールがどうのこうのと枝葉末節が下世話で面白く、しきりにこれを弄っている。

Dscn1158

国会と言うのは国民の税金を少なからず費消しているのだが、

国会議員諸氏は面白い場面の演出に熱心で、肝心の土地価格には一向に関心が向かないようだ。

Dscn1162

それに役者が揃っていて、特に学校法人の理事長は(証人喚問に値する)なかなかの山師でもあって、多分全国の学校の理事長先生は目を丸くしていただろう。

Dscn1163

只の民間人が国会で喚問に立たされて、あれほど能弁に対応できる人はめったにいまい。

それだけでも賞賛に値する(??)のだが、肝心の払い下げ価格について何の質問もなかったのはどうした訳か。

Dscn1164

豊洲については、移転反対派を上手く利用した正に政治ショーだった。(そろそろ幕引きだ)

普通の為政者なら、豊洲の「安心」に懸念があるとすれば、それを解消すべく全力を投じるのが当たり前だ。

Dscn1165

つまり汚染地下水の影響を回避する工夫(初めから影響など無いが)であり、そのPRが必要だったのである。

もとより東京の臨海部などは、大半が江戸時代以来の埋め立て地であり、

Dscn1167

築地も含め地下水が飲める筈もないのだが、現在の知事は正反対のことをやった。

東京都議会は百条委員会まで開いたが、一体全体何を知りたかったんだろうか??

Dscn1169

押し並べて登場するそれぞれの役者は、自分の利害得失だけを考えて動いている。

勿論その付けは、私たち国民が払うのではあるが…。

Dscn1170

まぁ〜お蔭でこの半年、私達野次馬はやいのやいのと楽しむことが出來たから良いか。

|

« 光彩 | トップページ | 琵琶湖の畔 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

豊洲にしても森友にしても政治と補助金ビジネス等の金の流れの形の表れでしょう。
築地の汚染も調べたら良いでしょうね。
森友の事の発端は、大阪市議の土地売却価格への問いからの始まりなのに、安倍政権の人気奪いへ方向が化けてマスゴミの金儲けの種になっていて極めて醜いです。
安い週刊誌ネタを大切な予算委員会の時間と税金を使い喚問に持ち込む野党の姿勢に呆れます。
彼らは、本来あるべき国民の財産を守れる政治家とは思えません。

投稿: ひろ | 2017年3月25日 (土) 21時14分

 学校も、補助金ビジネスになっちぁお終いだね。それに世間じゃ、100万円のあるなしの方がドラマチックで面白いんだから。それで彼ら(国会議員)を高級で雇ってるんだから、国民を衆愚だと舐めているんだろうね。
                山草人

投稿: 山草人 | 2017年3月26日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65064291

この記事へのトラックバック一覧です: 政治ショーの茶番:

« 光彩 | トップページ | 琵琶湖の畔 »