« 習慣の力 | トップページ | 自分の生きる物語 »

2017年4月26日 (水)

人生を楽しむには

近頃、時たまだが「人生を謳歌してるね」と言われることがある。

確かに不在がちで、傍目には遊び回っているように見えるらしく、家の事もしないで・・・と言うことらしい。

Img_0110

しかし弁解させてもらうと、最小限の「家の事」はやっているし、いやそれ以上に畑仕事やら何やらをこなしてもいる。

そもそも人生を楽しむには、それなりの踏ん張り無理、つまり力が必要なのである。

Img_0112

ほら最近のスポーツ選手は「試合を楽しんできます」なんて言って遠征するよね。

あれは自信の表れで、楽しんでいてボロ負けしたんじゃ楽しんだことにゃなら無いでしょ。

Img_0114

楽しむ為にはそれなりの練習に耐えて、より上の力を獲得しなくっちゃ無理だってこと。

私はスポーツ選手じゃないけど、楽をして「人生を謳歌」している訳ではない。

Img_0116

私達は人それぞれに生きるための価値を創りだしていて、その為に生きるって面がある。

本来、人生そのものに価値とか意味があるのかと考えてみて欲しい。

Img_0117

そして幾ら考えたって、人生それ自体に意味はもとより、価値なんかあるはずがない。

犬も猫も、ウサギだってミジンコだって、そして人間も生まれて生きて死ぬだけだろう。

Img_0118

ただ私達に出来ることは、自分が出っくわす物事の中に意味を見出すことで、それが結果として人生の価値になってくる。

それが地位とか名誉だったり、蓄財や学歴、それに自分なりの納得だったりする訳だ。

Img_0123

私の場合には地位とか蓄財は所詮無理だから、時にマラソン完走が最大の価値になったりする次第だ。

人生には意味が無いのに、そうやって意味があるかのように生きているんだ。

Img_0124

例えば、今日で4003日目になるこのブログにしても、自分では続けるって事に価値を見出しているから書いている。

だから何の価値があるのかと問われても、価値を認めるか否かは人それぞれでしかない。

Img_0145

だけど私にすれば、書くことが一種の人生の謳歌であり、自分なりの存在価値なんだ。

だからして、人生はおおいに楽しむべきであり、のんべんだらりしてる暇は無いのである。

|

« 習慣の力 | トップページ | 自分の生きる物語 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65195664

この記事へのトラックバック一覧です: 人生を楽しむには:

« 習慣の力 | トップページ | 自分の生きる物語 »