« 心ひとつ | トップページ | Self Help »

2017年4月18日 (火)

取っ掛かり

何事も一番難しいのは、そいつに取り掛かる最初のところだと思う。

私はクズで怠惰で優柔不断だから、宿題を前にして先ずは色々な事を考えてしまう。

Img_0010

大変だろうなぁ~とか、上手く出来るかなぁ~などと、グズグズと時間を費やしている。

やがて締め切りが近づいてきて、切羽詰ってやおら手を付けるといった按配である。

Img_0015

この点、スイスの思想家ヒルティは、先ずは(やれ)手をつけろと言っている。

文章を書くならすぐさま最初の一行を書くべきだ、畑を耕すなら先ずは鍬を握って一打ちする、それだけで物事は格段に容易になる。

Img_0011

何事も一歩前に出ることで気分が乗ったり、アイディアが湧いたりすると言うのである。

全くその通りで、「大変だなぁ~」と思って逡巡していても、何にも解決しないのである。

Img_0017

だから事が大変なら大変なほど、先ずは手を付けることだと、経験的には分かっている。

今年は古希を迎え、この先「サンデー毎日」の日常が待っている訳で、

Img_0019

幾らでも時間があると思えば、その先延ばしの癖は常態になりかねない。

それに「何時か実現しよう」ってんじゃ、何時までも出来ないのと同じことになりそうである。

Img_0020

いやさ、私の80歳計画への取っ掛かりを考えているのである。

人生最後の締めくくりとなる計画だから、相当に周到に準備しwてやろうと思っていて、

Img_0028

その中身は未だ朧げのままで、その緒に付くどころか、逡巡を続けているのだ。

かえてどこまで体力が続くのかなどと、未知の世界に足を踏み入れるのだから、霧の中を歩くことにもなる。

Img_0033

長寿(時熟)の時代をどう生きるべきか・・・・、これがなかなかに難しいのである。

ともあれ直ぐに始める。先延ばししない。とにかくやる。そんな癖を身につけねばなるまい。

Img_0012

|

« 心ひとつ | トップページ | Self Help »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

兄貴、何始めようとしてるですか?
大変なことの様ですね。
兄貴でもそんな時有るんですね。

投稿: ひろ | 2017年4月18日 (火) 19時54分

 いやさ、始めようとしてるんじゃなく、終わろうとしているんです。もう十分馬齢を重ねて着て、「見るべきものは見た」って気分ですね。それで、「さて、この人生どう終わろうか」って段になると、これがなかなか難しい。第一何時終わるのかも知れないから、自分で80歳って決めることにした。80で終わるなら、そこまでに何と何をやるべきかって考えている。あんまり無茶なことじゃ、始めっからダメだしね。それでも、俺は俺ってことをやり残したいと思っているって訳だ。
                 山草人

投稿: 山草人 | 2017年4月18日 (火) 20時28分

なるほど!

投稿: ひろ | 2017年4月18日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65162110

この記事へのトラックバック一覧です: 取っ掛かり:

« 心ひとつ | トップページ | Self Help »