« 時代村に思う | トップページ | ビアマラ »

2017年7月 7日 (金)

疑似現実の世界

私達は毎日現実の世界で生きているが、TV(映像)や読書・想像などで頭の中は必ずしも現実とは言い切れない。

否むしろ、空想や願望、夢や思いなどで、かなりの時間を過ごしているのかも知れない。

Sscn1931

TVドラマやアニメなどが典型的で、真に迫っているし、場合によっては本当よりも本当らしく見えてしまう。

私なぞは空想好きで、若い頃を思い起こすと四六時中夢想していた様な気がする。

Sscn1936

それが社会人になると一転して現実派になって、あんまり夢を見なくなった。

フィクションの世界で遊ぶ余裕がなくなった訳で、歴史物を除いて本もあまり読まなくなった。

Sscn1937

幾つものテーマパークが登場したのはバブル期だと思うが、或はあれは疑似の世界を求めていたのかも知れない。

ディズニーが人気を集め続けているのも空想の世界だからで、人はやはり夢を見たいんだ。

Sscn1939

先日の江戸村は時代劇のイメージが相俟って、私達を江戸の昔に連れて行ってくれる。

この点、ワールドスクエアーはミニチュアの世界旅行だが、これは多分に想像力がいる。

Sscn1940

世の中には様々な名所旧跡や著名な建造物があるが、それを一気に俯瞰するんだから。

Sscn1941

建物の周りでうごめく車や人々を上空から眺める感じだが、うぅ〜ん、感心はしても余りにも現実的で想像力が働かないのではないか。

Sscn1942

それにしても、あの数あるミニチュアの中で、東京タワーにスカイツリー位しか行ったことが無いんだから、あそこで世界旅行しておくべきだったか?

Sscn1943

来年も日光に行くとしたら、そうだな、江戸村で半日は過ごそうかと思ったりしている。

Sscn1922

マラソンを口実にあちこちに足を延ばすのも、また楽しからずやで、併せて疑似的世界を味わうことが出来れば願ってもないだろう。

|

« 時代村に思う | トップページ | ビアマラ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日光も意外と楽しむところが沢山ありそうですね。一度参加したいと思います。
別件ですが東京マラソンチャリティランナー受付始まったそうです。本日メールが届きましたが、チャリティー枠そろそろ一杯だそうです、お申し込みはお早めにされたほうが宜しいですよ。一人東京マラソンもありますがね。。。。

投稿: 掛川ノブ | 2017年7月 7日 (金) 22時57分

ノブさん、そうさね! 走るだけが能じゃない。人生はさ、目いっぱい楽しんでこそじゃないか。
 明日ありと思う心の仇桜・・・・っなもんで、肝心なのは「今」でしょう。
 と言う訳で、早速東京チャリティーにエントリーしてみます。有難う。
                山草人

投稿: 山草人 | 2017年7月 8日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65504721

この記事へのトラックバック一覧です: 疑似現実の世界:

« 時代村に思う | トップページ | ビアマラ »