« 時間泥棒との決別 | トップページ | 善く生きるとは? »

2017年8月30日 (水)

男の魅力

仕事が出来て明るくて、身のこなしの颯爽とした美男児なら文句なく誰もに好かれる。

それは、あのスケートの何て言ったっけ・・・そう、羽生君の様な存在なら魅力は十分だ。

Dscn2242

この点私は、男の魅力と言う点でも、子供の頃から低空飛行を余儀なくされてきた。

子供の頃モテた子供ってのは、早く走るとか野球が上手いとか、運動のできる子供だった。

Dscn2240

体格が良くて運動会のヒーローって言うか、そんな子が目立っていた。

私は生れつきの運動音痴で、体だって前から何番目だったから、モテたなんて筈はない。

Dscn2244

女の子の眼中に入るところになんて、いたこともなかったのである。

それが中学に入ってから少し勉強する様になって、張り出される成績表に名が出る様になった。

Sscn2362

すると途端に注目は集めたが、今度は「あの子、がり勉で、贔屓されて・・嫌い」となった。

立つ瀬がないというか、その頃から「人生ってなぁ、こんなもんさ」って諦める様になった。

Sscn2363

而して生まれてこの方、ラブレターの一つも貰ったことなく生きてきた。

それに女性から見た自分の価値なんて考えたこともなかった訳で、それで自分の人生(結婚)を決めてきた。

Sscn2364

だけど考えてみると、女性の精神も成長過程と共に変わっていくもので、

子供の頃の動物的な感覚から、次第に実利や精神的な好みに変わっていくのだ。

Sscn2366

人間も他の動物と同じで、動物的志向から次第に精神的(?)な方向に目覚めるのだろうか。

Sscn2365

ともあれこんなに馬齢を重ねて、やっとそんな男と女の力関係が見えてきた様な気がする。

人間は体格でも頭脳でもなくって、極普通の生活力と性格が魅力だよなってね。

Sscn2367

つまり、俺だってそれなりの魅力があったんじゃないかって思った訳だ。

だけど今更、この期に及んでは男の魅力も何も、如何ともし難いのである。

|

« 時間泥棒との決別 | トップページ | 善く生きるとは? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もらったことは無くても出したことはあったりして・・・・

投稿: かわい | 2017年8月30日 (水) 21時02分

かわいさん、そりぁ〜もちろんですよ。でも、何時だってなしの礫。人生とは、そんなもんだろうと、諦観にも至りませんでしたね。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年8月31日 (木) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65729889

この記事へのトラックバック一覧です: 男の魅力:

« 時間泥棒との決別 | トップページ | 善く生きるとは? »