« 地史の妙 | トップページ | 人生の作品 »

2017年8月 2日 (水)

夏休みだぁ〜

夏休み真っ盛りである・・・筈だが、何処にも子供達の姿が見られない。

一体全体、何処でどんな過ごし方をしているのか心配な程である。

Dscn2104

私の頃はどこに連れて行ってもらえる訳でもなかったし、TVやゲームも無かったから、

とにかく外で遊んだ訳で、鬼ゴッコに殺生(魚獲り)、ささやかな冒険や縁台将棋を覗いたり、

Dscn2108

毎日村じゅうを駆けずり回って、村の中のそれこそ「人生いろいろ」を感じる貴重な機会だった。

Dscn2111

学校で何を覚えたってことよりも、体験的な夏休みの学びは遥かに貴重だったと思う。

それはともかく、実は私の日常が夏休みも夏休み、サンデー毎日になったのである。

Dscn2112

子供の頃のように鬼ごっこという訳にはいかないので、毎日山に行って走っている。

午前中の三時間ほどを急な山道を辿るので、毎日のダメージは相当なものになる。

Dscn2113

やがてこれが「普通」になるのではないかと続けているのだが、流石に疲労は貯まるようだ。

Dscn2114

ともあれ今日は、朝から久しぶりのささやかなお湿りがあって涼しく、計画通りの農作業を済ませた。

トマトやスイカの植わっていた所を耕し、這いキュウリと根深ネギを定植したのである。

Dscn2118

そう・・畑の一分を秋仕様に切り替える作業が始まっているのだ。

言うならば、これも夏休みの宿題のようなものだが・・・・・

Dscn2120_2

さても子供の頃の夏休みは、それは指折り数えて待っていて、それは夏の太陽の様に輝く存在だった。

再びその夏休みを満喫出来る身分になった訳だが、当然ながら勝手が随分と違っている。

Dscn2174

それは、あの頃には言葉すら知らなかった「黄昏感」ってものが、どこかに漂っている。

それに、この夏休みはずう〜っと冬休みにも続いていくのである。

Dscn2175

何はともあれ、この休みを精一杯使って、人生を謳歌せずばなるまいと覚悟している。

|

« 地史の妙 | トップページ | 人生の作品 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65612262

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みだぁ〜:

« 地史の妙 | トップページ | 人生の作品 »