« 盗人の種 | トップページ | 山の思い出 »

2017年8月27日 (日)

浜松縦走

昨日と今日、浜松から佐久間までの60k×2=120kを走ってきた。

朝7時、浜松駅に集まったのは12人で、相前後しながら遥々60k先を目指したのである。

Dscn2334

とは言っても昨日は朝からぐんぐんと気温が上がり、10時頃には温度計は35度を指していた。

どうも高温はホルモンの体内活性を低下させるらしく、走りはドンドン緩慢になって、

Dscn2335

引っ切り無しに水分補給をするのだが、20kを過ぎた辺りからは歩くことが多くなった。

どだいこの真夏の暑さの中をリュックを背負って、北遠の地を目指すのだから普通ではない。

Dscn2337

まぁ一種の宗教、またまた修行と言った方が当たっているかも知れない。

しかしこれも、一人ではとても不可能かもしれないが、仲間がいると不思議に出来てしまうのである。

Dscn2338

スタートしてから35k付近に、路肩で店を開いている「金ちゃん」があって、このカキ氷が当面の楽しみで、

Dscn2339

それを過ぎてトンネルを抜けると、秋葉ダム湖沿いの道が11.4kも続くのである。

Dscn2341

西日に照らされてジリジリと暑く、一向にテンポは上がらない。

Dscn2344

それでも17時近くには佐久間の入り口「山香」を通過したが、ここから更に8k先が目的地だ。

かつてこの辺を車でウロウロした頃には、さして苦労もしなかった道程だが、自分の足でとなるとなかなか大変である。

Dscn2345

18時、佐久間高校(分校)脇のキャンプ場に到着すると、既にIさんの差配で宴会の準備が出来ていた。

早く到着した皆さんは、天竜川で汗を流し終えていたが、私は水道で体を拭くにとどめた。

Dscn2346

ともあれ例によってキャンプ場の夜はふけていくのだが、走る仲間の心通うひと時である。

さても一夜が明けると幾分涼しく、朝食を早々に済ませると、7時には復路の出発である。

Dscn2349

傍らの佐久間高校はかつての名門だが、今は分校となって生徒数は三学年で77人とか。

浜松市合併以降の人口減少で中心市街地も閑散として、往時の賑わいは久しい。

Dscn2352

やがての廃校も噂されて、山間部のこれからのあり様が危惧されるのである。

そんな思いを胸に、涼しいうちにとひたすら山を下って、11時には昨日の金ちゃんでカキ氷。

Dscn2355

更に先を急いで花桃の里を過ぎた辺りでスマホが鳴って、通り道に当たる天竜市のIさんから帰りに寄っていかないかと言う。

Dscn2356

気温も次第に上がっていたから、13時、渡りに船とばかりにIさん宅に上がり込んでしまった。

Dscn2359

キンキンに冷えたビールに手作りの味りん干し、それに冷や麦までご馳走になって、

縦断走はここで中断となって、西鹿島線に乗って帰ってきたのである。

Dscn2361

それでも、この2日間、暑い中を良く走ったぞなもし。

|

« 盗人の種 | トップページ | 山の思い出 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

二日間、お疲れさま(。・_・。)ノ

昨日に比べたら今日は風もあり、走りやすかったですね~まあ汗びっしょりにはなりましたが、大輪で、やっと背中が見えたのもつかの間、かなり 離されIさん宅にやっと着いてまだ待っていてくれたなんって、ビックリポンでした。ありがとうございました(´V`)♪

投稿: よっぴー | 2017年8月27日 (日) 21時38分

よっぴーさん、ホントお疲れ様でした。まとも(?)な神経の人なら、卒倒うしそうなマラニックだけど、やっぱり走り切ればそれなりの実感があるんだよね。
 それに今回は、I谷さんのお世話で天国にも行きましたしね。しかし、日曜日の暑さには、ほとほと参りました。早く到着して天竜川で泳ぎたかったんだけど…
              山草人

投稿: 山草人 | 2017年8月28日 (月) 13時14分

2日間お世話になりました、この時期にロングランかなり厳しかったです。砂漠マラソン頑張ってください。左脳までにhttp://www.runners-wb.org/pdf/33th_Marathon_des_Sables_Regulations.pdf
こちらにレギュレーションの和訳があります。

投稿: 掛川ニブ | 2017年8月28日 (月) 16時50分

真剣に検討してきたのに、家族の反対で断念だなんて、人生に禍根を残しますよ。
 死もあれ、情報をありがとうございました。楽しみながら、準備を進めてみます。
 それから二日間お世話になりましたが、無事に帰宅出来た様で何よりです。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年8月28日 (月) 18時14分

二日間
ありがとうございました(^_^)v
北遠(佐久間・水窪・龍山)は、道路整備がなかなか進みません。
愛知県や長野県にくらべても最悪です。
静岡県、あまりにも山間部と都市部の格差がありすぎです。

投稿: しんしん | 2017年8月29日 (火) 08時08分

何かとお世話いただき、ありがとうございました。佐久間までの間に渡った幾つかの橋も、真っ赤に塗装されていると、山も際立って見えますよね。過疎地の振興は、今日では日本中の問題でもあって、そこに住む人間が知恵を絞り出すしか、突破口は無いでしょうね。逃げ出さずに、いろいろと、試行錯誤をしてみましょう。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年8月29日 (火) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65716982

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松縦走:

« 盗人の種 | トップページ | 山の思い出 »