« 好奇心を肴に | トップページ | 湖畔の風景 »

2017年10月 8日 (日)

成し遂げてこそ

今日は、浜名湖100kウルトラマラニックである。

午前零時、月光鮮やかな絶好の天気の下、弁天島海岸を走り出したのは45人位か。

Img_0001

と言っても明かりはヘッドランプが頼りで、それでも路面の微妙なデコボコや突起は見えない。

Img_0002

それで、実は二週間前の遠山郷に続いて、二度も転んでしまったのである。

幸い転び方が巧く(受け身を取る)なったらしく、先日に比べれば負傷は軽傷で済んだ。

Img_0004

ともあれ100kを走り切るのは、容易である筈もなく、50kを過ぎる辺りから「何で、こんなに頑張ってるのかね?」などと、ため口が出る様になる。

Img_0003

「そうだなぁ〜、何事にしろ、きっとやり切ったって言う達成感が欲しいんだよな」などと話していると、

Img_0005

向かい側から三々五々、疲労困憊の態で足を引きずりながら歩いている人達がやってくる。

伺うと、何でも会社の研修で、40時間以内に100kを走破する様命じられているらしい。

Img_0006

若い人が多いが中年もかなり見られて、可哀想な位よたよたと歩いてくる。

Img_0007

要するに彼らは「挑戦しているのではなく、させられている」のであって、そこには喜びは微塵も感じられなかった。

どんな企業なのか知らないが、同じことをやるにしても・・・・も少し工夫が必要だと感じた。

Img_0008

走る私達は、同じ様なことをやっていても、誰もが苦しみつつも喜々としている。

そこには、やり遂げる意志があるし、喜びも歓喜も、そして嬉し涙さえあるのである。

Img_0010

夜が明けて湖が白み始めると、湖岸が幻想的に浮かび上がり、次第に青みをましていく。

Img_0026

その傍らを仲間と共に、黙々とひたすらゴールを目指して進んでいく。

100kの間に、別の仲間が設営する三カ所のエイドステーションがあって、真心のこもった励ましがある。

Img_0022

そんな訳で、今日もたっぷりと浜名湖を楽しんで(14時間53分)きたのである。

|

« 好奇心を肴に | トップページ | 湖畔の風景 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今日は、いろいろと申し訳なく、感謝する1日でした。
おかげで、念願の完走ができました。
携帯も助かりました。
ありがとうございます。
これに懲りず、これからも仲良くして下さい。

投稿: 澄子 | 2017年10月 8日 (日) 21時01分

はぁ〜い、澄子さん。お疲れ様でした。記録的な好記録で完走出来て、おめでとうございます。
 それにしても、突然私の鞄の中から聞きなれない音がして、何だかキツネに化かされたかのように驚きました。
 ともあれ、何かとありがとうございました。
                山草人

投稿: 山草人 | 2017年10月 8日 (日) 21時09分

お疲れさまでした。
山草人さんでも、100キロは易々とはいかないものなんですね。
私はたかが34キロでしたが、されど34キロ、暑さに苦しみました。
今日もいつもの山を走ってるのかな⁇

投稿: 弥生 | 2017年10月 9日 (月) 09時05分

浜名湖ぐるっとお疲れさまでした、今までとはちょっと様子の違ったスタートでした、毎年華やかな前夜祭の後なので気持ちもうきうきだった気がします、今回はそれがない分0時だというのにみんな走りモード速かったねぇ、もう必死でした、こんなで最後まで行けるのかなって、思ったら転けてしまいました。100kmは一人ではなかなか走れないけどみんなと一緒だとがんばれます、いっぱい走ったけどいっぱい歩きました、山草人さんとは30kmのエイドからは会えませんでした、速すぎです。

投稿: うっちゃん | 2017年10月 9日 (月) 19時19分

弥生さんも、お疲れ様でした。ランナーとボランティアの一人二役で、或は100k走るより大変ではなかったかと思います。色々と、ありがとうございました。
 流石に100kの後ですから、今日一日は休養。また、明日からは日常が戻ります。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年10月 9日 (月) 22時13分

 そうですね、うっちゃん。確かに皆さんフルマラソンのペースで走っていってしまいました。うっちゃんも速いなぁ〜って思ってたんですが、・・・・40kから何時の間にかいなくなってしまいました。
 それでSさんと一緒に、75kまで歩かないことにして走りました。それでも各エイドではたっぷりと休ませてもらって、有り難かったですね。今週末は、雨になりそうですが、あの険しい山を一緒に登りましょう。
               山草人

投稿: 山草人 | 2017年10月 9日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/65890422

この記事へのトラックバック一覧です: 成し遂げてこそ:

« 好奇心を肴に | トップページ | 湖畔の風景 »