« 俺は俺の時代だけど | トップページ | It's not a big deal »

2017年11月29日 (水)

脳の錆び

私達の脳は、使わなけりゃどんどん衰えていくもののようだ。

年寄りの物忘れは、新しいことをしなくても生きて行ける・・・つまり、頭を使わなくても生きていけるから、記憶力が衰えるのだそうである。

Img_8498

確かに、事改めて勉強することもなくなったし、日々の生活も飯を食って畑を耕して寝るの繰り返しで、正に惰性と慣性そのものである。

何かを記憶しようと努力することなど、おやそ絶えて久しいのである。

Img_8502

臭覚も典型的で、目や舌が代替えしてくれるから、匂いを嗅ぎ分けるってことを忘れてしまって、既にコーヒーと味噌汁すらも鼻では区別できなくなっている。

かくして老人性痴呆症などは進行していくのだろう。

Img_8509

この二か月挑戦してきた英会話だが、その時には覚えたつもりでも、小一時間もするとHowだったかWhatだったか、はたまたofやwithが判然としなくなっている。

Img_8510

これが自分かと嘆かわしく思っていたのだが、かれこれ一か月近くこの混沌を繰り返してきた訳だが、最近やっと何となくこれが減ってきた。

ようやくにして、脳細胞がその気になってきているらしいのである。

Img_8511

どうやら脳と言うやつは、使えば少しは使いもの(機能が高まる)になる器官らしい。

Img_8513

ならば私達は、意識して脳細胞を使うような行動をとることが必要なんじゃないか。

殊に私の様に錆び付いた頭を再起動するのは容易ではないが、トンカチで打ち付けてでも錆を落とさねば何ともなるまい。

Img_8519

而して、出来るだけ容易で無い挑戦をしようと決めた次第だが、これが私の意識を少しずつ目覚まし始めている。

Img_8522

生活感覚が変わったというか、物の見方すらも以前とは変わりつつある様でもある。

Img_8523

未だ見ぬ世界への畏怖と興奮、そこへ向かう為に勇んで準備する自分の毎日、これは随分なかった昔の記憶なのである。

Img_8524

これから当分の間、この自分の錆落としに邁進したいと思っている。

|

« 俺は俺の時代だけど | トップページ | It's not a big deal »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66099931

この記事へのトラックバック一覧です: 脳の錆び:

« 俺は俺の時代だけど | トップページ | It's not a big deal »