« 汗と共に | トップページ | 薩埵峠 »

2017年12月22日 (金)

根気次第

今日は冬至だから、明日からは一陽来復(少しずつ日が長くなっていく)である。

子供達も冬休みに入って、私の立哨も暫くお休みになるのだが、流石に日影に立つのは辛い。

Img_8727

私の立ち位置に陽が射すのは一月末であろうか、それまでの辛抱である。

ところで、このところブドウの剪定を始めていて、今日でやっと二部屋の枝を切り落とした。

Img_8728

ブドウは一つの枝に一房成らすから、収穫した房の数以上の枝を除去しなければならない。

それでブドウ作りとは焚き木作りかと思うこともあるが、とにもかくにも根気勝負である。

Img_8729

一枝一枝、来年の芽を愛しむようにその先を切り落として行く。

結局今日は、まんまる一日掛かって一部屋を終えたのである。

Img_8730

切り落とした大量の枝や枯れ葉は、手間暇かけて処分しなければならない。

ホウレンソウの栽培も同様だが、この根気仕事が私にあっている。

Img_8732

否、初めからあっていた訳ではないが、長距離走は根気以外の何物でもなく、そのマラソンが私の根気を育てたともいえる。

1km走るには6〜8分を要する訳だが、これが100kレースなら600分〜800分だ。

Img_8734

そしてその、十数時間を走り続ける根気は、そりぁ尋常じゃない。

私の農作業は、その長距離走と同じことをやっているのだと思う。

Img_8735

朝から晩まで黙々と、葡萄の枝を切り続ける。・・・そうすると来年の支度が整うのである。

グレイトレースへの挑戦も同様で、ほらAs they say. practce is perfect.って言うでしょ。

Img_8738

特段の取り柄とてない男がここまでこれたのも、ひとえにその根気なのだと思っている。

 

|

« 汗と共に | トップページ | 薩埵峠 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66187357

この記事へのトラックバック一覧です: 根気次第:

« 汗と共に | トップページ | 薩埵峠 »