« 人と人 | トップページ | 人生の句読点 »

2018年1月21日 (日)

あと100日

ナビブの砂漠レーススタートまで、今日で残り100日となった。

それで今日は、東京の舞浜(ディズニー)のレストランで結団会と言うか、情報交換会があった。

Img_8897

その舞浜のスクエアーがなんともエキゾチックで、いざナムビアを思わせるものだった。

Img_8896

今年このレースを走る予定の10人のうち6人が顔をそろえて、それはそれは有益で楽しいひと時になった。

Img_8895

運命を共にするだろう仲間は、それぞれに気迫をもって前向きに生きている皆さんで、

Img_8865

私も改めて「よし!」と言う気持ちになったのだ。

Img_8866

その中のTSさんと話していると、彼の口から「人生のゴール」との言葉が漏れてきた。

Img_8867

「人生には、何処かにゴールがあるだろう。それまでの間に何ができるか、それがその人の人生でしょ。」と言うのである。

Img_8869

確かにその通りなのだが、でもしかし、人間はそんな風に構えて生きていやしない。

Img_8871

それで敢えて、自分の越えるべきハードルを設けるのだと。

Img_8873

人間は、目標がなければ、何事も達成出来やしないのである。

そう・・、そういう意味で私と全く同じ心持であって、同質の人間に巡り合うことができたのだ。

Img_8899

そもそも人間は気持ちで生かされるものであって、その6人がそれぞれ同質な人間だってことも分かって、

Img_8900

何だか完走を担保されたかのような気持ちにもなったのだ。

この仲間とともに、砂漠の様々なハザードを乗り越えてゆくのだが、それがいよいよ楽しみになってきた。

Img_8901

今日の舞浜は、ナビブへの記念すべきスタートラインになったのではないか。

ともあれ残りの100日、体力の増強とともに、英会話も何とかもう一回り努力せずばなるまい。

Img_8903

I have a lot on my plate right now. ともかくも、残り100日だ。

|

« 人と人 | トップページ | 人生の句読点 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんな結団式があると、改めて心が奮い立たされますね!Mさんも色々準備が進んでいるかな?
72歳で南極アイスマラソンを含め、7大陸マラソンに挑戦した方の本を読みました。山草人さんの本も楽しみにしてます。

投稿: 弥生 | 2018年1月21日 (日) 10時13分

 そうです。「いよいよだな1」って気になりました。Mさんは、こうと決めたらとことん突き進む人。当然ながら、準備の程に余念はありませんね。
 私のノーベルは、過ぎ去ろうとする時の印を刻もうと決意したところで止まっていて、いよいよ「舞浜」の段落を書こうかという段階です。楽しみにしてくださる方がいると、おちおちできませんね。そう…何でも締め切りが必要なんですね。
                山草人

投稿: 山草人 | 2018年1月21日 (日) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66303918

この記事へのトラックバック一覧です: あと100日:

« 人と人 | トップページ | 人生の句読点 »