« 雨の姫路城 | トップページ | 人生と言う作品 »

2018年2月14日 (水)

無駄なこと?

私達は(否、私だけかな?)j毎日、無駄なことをいっぱいしながら生きている。

無駄だと言われれば、毎日走っていることは勿論のこと、飯を食うことすら無駄ってことになる。

Img_9135

既に社会的ミッションは粗方終えていることだし、年金節約のために早々に引退した方が世のためと言うことになる。

しかし、身勝手にそうする訳にもいかないが、只この年になると、これまでの人生全体が見渡せるようにはなっている。

Img_9142

それで「あの時、ああしていれば・・」とか、「一体自分は、何を実現し得たんだろうか?」などと、様々な反省もし、夢すら見るのである。

Img_9148_2

思えば私の人生は挫折の連続だった様でもあるし、逆に多くの幸運に恵まれていたに違いないとも思う。

そして、様々な人との出会いを含め、そんな紆余曲折にどんな意味があったのかと考えてみたりする。

Img_9153

それは糾える縄のごとしであって、一つの失敗がそれで終わったなんてことは一つもない。

だが後悔しても仕方ないことも数えきれない程あって、そいつを乗り越えながら私達は生きているのだと思う。

Img_9156

問題は向後の生き方なのだが、生きることそのものが無駄であっては詮無い訳で、

Img_9157

自分なりのミッションは次々と設定していくにしても、どうしても無駄が多くなっていく。

Img_9160

やるべきことはやってきたし、この上何を成すべきなのかと言うことである。

「人を喜ばせたい」と思って行動しているのだけれど、やはり心は自分自身に帰結する。

Img_9161

古来稀な年齢を生きているのだから、思うままに楽しめば良いと思う一方で、人生の意味を考えてしまうのだ。

しかるに、有意義な人生を貫き通すのは、なかなかにして難しい。

Img_9163

|

« 雨の姫路城 | トップページ | 人生と言う作品 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66393391

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄なこと?:

« 雨の姫路城 | トップページ | 人生と言う作品 »