« 泰然とアクティブに | トップページ | 龍を養う »

2018年2月22日 (木)

春を待つ

まだまだ朝は寒いが、日差しが高くなって日に日に春の気配が濃くなっている。

植物は正直なもので、我が家の梅は満開だし、河津桜はもう咲き出すばかりである。

Img_9246

今冬の白菜は結球しないまままの株が多く、その真ん中に早々と菜の花が顔を出している。

ホウレンソウが急激に成長して、少しばかり私の収穫作業が追われ始めている。

Img_9247

登校する子供達も、寒さに体を丸めていた一頃と打って変わって、随分元気になった。

問題は私だが、日一日と春の気配の深まるこの時期は、やはり待望の気持ちが強くなる。

Img_9095

殊に今年は特別で、あの砂漠レースまで残すところ60日になっている。

準備は十分かと言われると不安になるが、まぁ~何とか走り抜けるだろう。

Img_9104

ともあれ、春は待ち遠しいが、あまり早く来てもらっても困るのである。

昔はそんなことを露ぞ考えなかったが、果たして私に残された春は何回かと言うことである。

Img_9105

取り合えず10回は巡ってくると考えているんだが、そんなことは当てになるもんじゃない。

やはり、今年の春を目一杯愛でて、それを繰り返すのが順当だと思っている。

Img_9107

多くの人が平均寿命の80歳は、ゼロ歳で亡くなる子も含めてだから、もっと長いと考えている。

Img_9110

だけどどうだろう、世の中には120歳まで生きる人だっている訳だから、平均は案外大事なんだな。

Img_9111

それに無駄に長生きしたって詮無いことで、自分の意志で闊達に動き回ってなんぼの人生だろうと思う。

Img_9112

それでまだ早計だが、ナビブのレースを完走したら、来年はニュージで開催されるグレイトレースに挑戦したいと考え始めている。

|

« 泰然とアクティブに | トップページ | 龍を養う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66421606

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待つ:

« 泰然とアクティブに | トップページ | 龍を養う »