« 汗の力 | トップページ | 志と言う人生のテーマ »

2018年7月20日 (金)

今が最高

こんなにも暑い毎日の続く夏なんてかつてなく、これを体験できるのもこれまた良いものだと思っている。

だって、何でも経験してみなきゃ分からないからね。

Img_0878

ともあれこの暑さの中、今日は何か月かぶりにスーツを着て地元の警察署に出かけた。

警察にも各所属単位の広報があって、そのコンクールの審査(投票)を依頼されたのである。

Img_0802

甲乙付け難い中で「最高」を選ぶのは中々大変だが、この点人生は毎日が最高だと思って生きりゃ良い。

青年時代には若い力がみなぎっているし、中年にゃ分別に加えて社会的力が有る。

Img_0801

だけどあの頃には、残念ながらその毎日のすばらしさを意識するらなかったし、

そもそも、人生は無限に続くとすら思っていたんだ。

今老年期を迎えて、確かに視覚・聴覚、そして生殖能力も柔軟性も幾分衰えているかもしれない。

Img_0800

しかるに、この年になると人生の酸いも辛いも噛分けられるし、まだまだ物事を成し遂げる力だってある。

それに持っている時間の大半を、自分の裁量で思いのままに使うことが出来るのである。

Img_0799

更に年の功の為せる業で、様々な年代をすら演じ分けられる。

例えば、女性の前では少年の様に恥じらい、時には哲学者の様な振る舞い(?)をするし、

Img_0798

そのくせ老年の我儘さときたら抑えようもなく、恋人がいれば赤ん坊の様に甘えたりもする。

とにかく歳をそれなりに取ったら何でもできるんだから、こんなに良いことは無いだろう。

「人生は、今・ここ・自分」を大切にすることだが、それが可能になるのが老年と言える。

Img_0797

物理的に考えれば、人生の時間はベルトコンベアの様に過去から未来に等速度で流れている。

つまり「今」は、未来が過去に変わる一瞬でしかない。

だけど本来、全ての生き物にとって生きているのは、その今しかないのである。

Img_0796

勿論犬や猫はそうやって生きているし、過去を悔い未来に期待をかけて生きているなんてことは無いだろう。

まぁ~、これからは犬猫の様に年齢を超越して「今」を生きるべきだと思っている。

|

« 汗の力 | トップページ | 志と言う人生のテーマ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/66961183

この記事へのトラックバック一覧です: 今が最高:

« 汗の力 | トップページ | 志と言う人生のテーマ »