« リブート | トップページ | 一歩の積み重ね »

2018年8月 9日 (木)

僕自身の人生

このうだる様な暑さにかまけて、どうもムダに過ごす時間が多くなっている。
山に行っても途中で引き返してしまうし、畑でも「もう・・暑いし」と引っ込んでしまう。

Img_0032

それで何をしているかというと、スイカを食べたり、扇風機を回して高校野球を見たりである。
それに畑の作物もぐったりしているし、この夏を謳歌しているのはオクラくらいのものである。

Img_0033

ところでこれまでの私の人生を振り返ったって、たぶんその七割くらいはムダに過ごしてきたんじゃなかろうか。
勉強だってそんなに集中してやらなかったし、遊びですら懸命にゃ遊ばなかった。

Img_0034

本も随分沢山読んできたけど、結果としてそのほとんどはどうでも良いような本だった。
だって、これはって本は実に少なくって、まぁ~読んで良かったのは二割くらいだろうな。

Img_0040

人生の大事業である結婚・家族づくりだって、ムダの連続だったような気もする。
人はいざ知らず、僕の人生を振り返ると、その殆どが無駄だったなぁ~とすら思う。

Img_0043

だけど本来人生なんて無駄で出来ているんであって、自分なりの物語が出来りゃ良いんだよね。
突然アリの話を持ち出すけど、あのハタラキアリだって実際に働いているのは二~三割で、残りのアリはうろうろしてるだけなんだって。

Img_0046

そのウロウロしているアリだけを集めて集団を作ると、やっぱりその二三割が働き出すんだって。
この世の中だって、特に政治の世界は右へ行ったり左に行ったり、無駄ばっかりだよね。

Img_0047

効率が肝心なら、専制独裁政治が一番効率的だが、どうも私達は無駄が好きらしい。
つまり世の中も人生も無駄で出来てるって訳で、考えてみるとその無駄の質が人生を決めてるんじゃないかって思う。

Img_0048

例えば学生の頃学んだ?あれこれは殆どは忘れちゃったけど、その無駄だって私の物語の一部なんだ。
そうして結局は、無駄をこうやって許容しながら生きてくって訳さ。

Img_0051

それもこれも、他の誰(女房・子供)でもない、ぼくの人生なのである。

|

« リブート | トップページ | 一歩の積み重ね »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/67038279

この記事へのトラックバック一覧です: 僕自身の人生:

« リブート | トップページ | 一歩の積み重ね »