« 田子の浦 | トップページ | 富士山頂出迎隊 »

2018年8月 5日 (日)

先ず、やってみる

歳を重ねると共に、とかく「おっくう」になる傾向があるようだ。
今更この歳になってとか、都合が・・・などと、理由を探してはやろうとしないのである。

Img_0063

私にもその傾向は無きにしもあらずだが、意識して行動を起こすように努めている。

Img_0064

自分のやりたいことは当然やるし、誘われたら余程の理由の無い限り断らないのだ。
それでも時々、大変だなぁ~って思うことがある。

Img_0065

楽しんでやっている毎朝のブドウ収穫だって、作業に取りかかるまでは「今日もか・・」と少し倦怠気味である。

Img_0066

それがいざ取りかかれば、夢中になって仕事が終わるまでは朝食にも行かないのである。
先ず、やってみることが如何に大切かを学んでいる訳で、人生すべからくしかりと思う。

Img_0067

ところで今日も35度に達しようかと言う猛暑だったが、午後は小笠山を愛する協議会の奉仕作業があって、小笠池周辺の遊歩道の整備(草刈り)に行ってきた。

Img_0068

この協議会は、小笠山に深く関わる団体で組織されていて、小笠山RCもその一員だ。
暑さと各団体の行事があったりして参加者は7名と少なかったが、それでも収穫はたっぷりあった。

Img_0069

小笠池周辺には小笠山の地層の最下部である土方泥層が露出していて、植生がここだけ異なっている。

Img_0070

イワタバコやシダの仲間、ミツデウラボシやイノデ、それにウワバミなどを学ぶことが出来た。
Img_0071
ハナミョーガなど日頃目にしていて、名前の分からなかった植物も、そうと知ると愛おしくさえ感じられる。Img_0072

それに、トンネルを潜ると、少し大きなコオモリが飛んでいて、いつもと違う小笠山なのであった。

今日の整備は、今月11日に予定されている「小笠山自然観察会」の下準備でもあって、和気藹々楽しく汗を流すことが出来た。

Img_0073

うぅ~ん、それにしても暑かったなぁ。

Img_0074

|

« 田子の浦 | トップページ | 富士山頂出迎隊 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
今回は時間ぎりぎりで申し訳ございませんでした。次回からは道も覚えたかと??思います。もう少し余裕をもって伺います。

投稿: 掛川ノブ | 2018年8月 8日 (水) 07時19分

 ノブさん、あのくそ暑い中、ご協力いただいて
感謝しています。奉仕作業で大変だって思えばそれだけのことですが、きっと何か得る物があったのではないかと思います。
 小笠山と言っても、実は色色な顔があるんですよね。この地域でコウモリが飛び交うのは、あそこだけでしょうし、イワタバコも不思議な植物でしたね。ともあれ、ありがとうございました。
               山草人

投稿: 山草人 | 2018年8月 8日 (水) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/67024341

この記事へのトラックバック一覧です: 先ず、やってみる:

« 田子の浦 | トップページ | 富士山頂出迎隊 »