« 振り返るまい | トップページ | Good morning »

2018年11月14日 (水)

人生の深み

「艱難汝を玉にす」って言葉は、お袋から教えられたのだと思う。
それで、ちょっと苦しい時、そのお袋の教えが私を支えてくれた様な気がする。

Img_0967

しかし、本当を言うと「艱難」なんて苦労は、これまでしてこなかったんじゃ無いかと思うんだ。
仕事だって、思いの他の躍動が出来たし、最後は望みうる最高のポジションにもついた。

Img_0979

退職後も、望まれて幾つかの組織や学校の役員も務めさせて頂いた。
そりぁ~当然ながら幾ばくかの苦労はしたが、外目には流れるように波乱無く生きてきた。

Img_0981

総括としては、それはそれなりに(かなり甘いが)75%くらいの出来だったと思っている。
だけど、「俺は、人生を深く生きられたのかどうか」と考えた時、何とも忸怩たる思いが残る。

Img_0984

余りにも順調な出来すぎた人生で、俺は本当の苦労をし損ねたんじゃ無いかってことだ。
そりぁさ、欲を言えば切りが無いが、倒産に巻き込まれた訳でもなく、人に欺された事も無い。

Img_0985

つまり流れるように生きて来ちゃった訳で、家族ぐるみで耐え忍んだって言う一体感さえ無い。
結局自分のエンジン(推進力)がその程度だったって事で、起伏のある生き方に挑戦できなかったって事だ。

Img_0988

「平凡こそ至福さ!」って声も聞こえるが、折角生きるのなら波瀾万丈の方が面白かったのでは無いか。
そんなこんな、この期に及んで何が出来るだろうか、って思案する毎日ではある。

Img_0989

それで今年4月のナビブ沙漠への挑戦も、流石に迷ったが、「迷った時は、挑戦すべし、今やらなかったら悔いが残る」と考えて踏ん切った。
その結果、未知の世界に一歩踏み出すことが出来た訳で、来年二月のニュージーランド250kへと夢を広げることが出来た。

Img_0995

ともあれ、これまで出来なかった苦労を、敢えて背負ってみようと心している。
人生は、兎に角やってみるに如かずで、やってみなきゃホントのところは分からんでしょ。

|

« 振り返るまい | トップページ | Good morning »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/67380464

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の深み:

« 振り返るまい | トップページ | Good morning »