« 頑張ったんだけどなぁ~ | トップページ | 本日も平穏なりて »

2018年11月26日 (月)

富士北麓に遊ぶ

・・・とは言っても、富士山一週マラニックやこの地域でのマラソン大会に数多く出ているから、あちこちに「あぁ、あの時・・」と言う思い出がある。
富士五湖100kウルトラでも、この辺りを随分と走り回ってきた。

Img_1262

だから初めて見る感動というものは無いのだが、折角の機会とばかり歩き回ってみた。
先ず訪れたのは忍野八海で、先ずはその湧水と言うよりも、大変な人混みに驚かされた。

Img_1263

三連休の中日だったこともあり、外国人を含め大変な人出であった。

Img_1264

大山の裾野に泉が湧くのは必然だが、香港や上海、韓国にはそんな場所が無いらしい。
それに「泉の如く湧き出す知恵」を連想するだろうし、命の源でもある湧水はやはり魅力的である。

Img_1266

私はこの地の古民家越しの富士山の写真を撮ろうと思って訪れたのだが、残念ながら雲に邪魔されてしまった。

Img_1270

暫く待ったのだが、諦めて今度は入場料が無料となった富士急ハイランドを訪れた。
どの道(フジヤマなど)年齢制限があって乗るものなんて無かろうと無料をチョイスしたのだが、何のことは無い、入ってから五千円ほどは使ってしまった。

Img_1271

さすがは遊園地で金を使わせるように、上手く出来ているのである。

Img_1272

それにしても、あの絶叫マシーンの数々、確かにこの年齢では天国直行のスリルだろう。
それでも、それぞれの乗り場には長蛇の列なんだから、人間ってヤツはおよそ分からない。

Img_1274

そんな奇妙な人達を眺めていたが、この時期の日長はさすがに短くなっていて、早々にホテルに引き上げて明日のマラソンに備えることにしたのである。

Img_1276

河口湖畔は、紅葉はもう既に終盤の様子でだが、それでも暫しの秋の気配を残していた。

Img_1280

次第に暗くなって対岸の燈火が浮かび上がり、やがて十六夜の月が昇ってきた。

Img_1273_2

少しばかりお酒も頂いて、この北麓も中々の風情だと一人思っていた。
そう・・、多くの場合は仲間達と大勢でワイワイやるんだけど、今回は自分と向き合う旅なった。

Img_1284

|

« 頑張ったんだけどなぁ~ | トップページ | 本日も平穏なりて »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/67421665

この記事へのトラックバック一覧です: 富士北麓に遊ぶ:

« 頑張ったんだけどなぁ~ | トップページ | 本日も平穏なりて »