« 時間というもの | トップページ | おだまき »

2018年12月 6日 (木)

あなたに夢中

人は何か、夢中になるものが無いと生きていけないのではないか。
夢中とは、夢の中と同じような無意識の物語なんだろうか?

Img_1358

考えてみれば、人は誰だって「何でこんなこと・・」ってことを熱心にやっていたりする。
詰まらないものを集めてみたり、芸能人を追っかけたり、冒険に精を出したりだ。

Img_1360

さしずめ私の場合には走ることだが、走ったからって特別な価値が生まれる訳じゃ無い。
いやさ私だって、現役時代は仕事に夢中だったし、今だって農作業にその片鱗を残している。

Img_1368_3

ともかく何か夢中になるものが無いと、人は何だか頼りない。
スポーツや文学、絵画や音楽、それに宗教、みんなそいつに夢中になることで救われてる。

Img_1361

どのチームが残留するとか、誰がフリーエイジェントだとか、そんなことは実はどうでも良いことなのかも知れない。
でも、人にとってはそれが大事なんだよな。

Img_1367

まして好きな人がいれば、その人の一挙手一投足、ちょっとした表情の変化だって大事だ。
人ってのは不思議な生き物で、他愛ないことに夢中になるが、それが人の面白さだね。

Img_1363

昨夜は、ハワイのアイアンマンレースで年代別4位になったNさんを囲んでの忘年会だった。
Nさんは五年後の80才で、アイアンマンの感想および世界優勝を目指している。

Img_1366

何事も夢中になることから、エネルギーが湧き起こってくるんだ。
外には年末の煌びやかなイルミネーションが輝き、内では仲間達と共に温かな一時を過ごすことが出来た。

Img_1364

これも夢中になっているからこその一時で、そこには生き生きとした仲間の顔がある。
何であれ、よりすがる訳では無いが、夢中になることによって人は救われる。

Img_1365

|

« 時間というもの | トップページ | おだまき »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172740/67456441

この記事へのトラックバック一覧です: あなたに夢中:

« 時間というもの | トップページ | おだまき »