« 我が立つ杣 | トップページ | 東京ラプソディ(rhapsody) »

2018年12月11日 (火)

楽しみ無尽蔵

私の仲間の内に、人生を正に謳歌して楽しんでいる(様に見える)人が何人かいる。
定年退職後に何度も海外遠征し、毎週のようにマラニックや登山に出かけている。

Img_1285_2

流石にご主人が幾分の苦情を言うようだが、本人は我が人生とばかりに気にもとめていない。
この私ですら、凄いなぁ~と思いつつ、羨ましく眺めている。

Img_1281

作家や歌人として八面六臂の活躍をした与謝野晶子が、「人の世を 楽しむことに 我が力 少し足らずと 嘆かるるかな」という歌を残している。
熱烈な恋愛もし、精力的に生きた当時の新しい女性にして、それでも自分には人生を楽しむ力が足りないというのである。

Img_1279

人の生き方に正解などはないと思うが、やりたいこともやらずに過ごしてしまうのは惜しい生き方だ。
そう言う意味で、出来る時に、やれる時にやりたいと思うことをドンドンやるに超したことは無い。

Img_1278

そう思うと、彼ら・彼女らの行動(お前も同類と思うかも知れないが)を積極的に肯定したくなる。
そもそも多くの勤め人は、その人生の大半を働いてきたのだし、遊んだと言っても居酒屋に行くくらいだった。

Img_1275

極論すれば、私など遊び方すら知らずに過ごしてしまったのである。
だけど世界は広いし、文化やスポーツ或いは娯楽だって実に奥は深い。

Img_1269

望むらくは、体が丈夫なうちに行ったり・やったりしなければ、必ず悔いを残すことになる。
近頃思うことは、何でも楽しみに変えることを含め、人生の楽しみは無尽蔵ってことだ。

Img_1268

遊びせんとや生まれけん・・・、大分真面目に生き過ぎちゃったって、幾分反省するこの頃である。
だけど本気で遊ぶって事にゃ、人間的な力量っていうか、覚悟が必要だね。

Img_1267

|

« 我が立つ杣 | トップページ | 東京ラプソディ(rhapsody) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遊び仲間の一人に加えて頂き感謝、感謝です。
今週末はいよいよ東海道ランも京都へ。
山草人先生の歴史講話を宜しくお願いします。
うりうり会のお次の遊びも相談しましょ❣️

投稿: 弥生 | 2018年12月11日 (火) 23時21分

定年後の過ごし方は人それぞれだと思いますが、私も家でじっとしているより外へ出て友達と過ごしたいタイプだと思います。
外へ出れば友達も増えて色々な話が聞けて楽しい。
今は仕事をしていた頃より充実した日を過ごしてます(笑)

投稿: さくら | 2018年12月11日 (火) 23時49分

 これからは、ドンドン元気な高齢者が増えていく時代です。シニア世代が動き(遊び)回れば、この国の経済だって、見違えるように元気になるはず。
 それにはやっぱり、遊び仲間の存在が大きいですね。一人じゃ出来ないことも、出ちゃうんだから。弥生さん、今後とも遊んで下さいね。
               山草人

投稿: 山草人 | 2018年12月12日 (水) 08時35分

 さくらさんの遊び方も、とても素敵だと思っています。社会人大学に始まって、どんどん領域を広げていらっしゃる。ポツンと一人で過ごしてたって、いたずらに歳を重ねるだけ。どうせ年取るなら、楽しく取ることですね。私も、せいぜい遊び惚けようと思っています。
                山草人

投稿: 山草人 | 2018年12月12日 (水) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみ無尽蔵:

« 我が立つ杣 | トップページ | 東京ラプソディ(rhapsody) »