« 人は時の旅人 | トップページ | 人は何故書くのか »

2019年2月 8日 (金)

日々是好日

このところ、毎日が何気なく過ぎ去っていく。
今朝は少し寒かったが、毎朝の子供達の見送りの後、ホウレンソウの収穫を済ませた。

Img_2308

フッと気が付くと、我が家の傍らに大きな鴨が仰向けになって死んでいた。
畑の隅にでも埋めようかと思ったが、トンコレラの連想で、鳥インフルエンザではと思った。

Img_2309

市役所に連絡すると、「鳥は亡(?)くなって居るんですか?それによって所轄が違うんです。亡くなっていれば衛生課、生きていれば農林課です」と言う。
「死んでるでしょう」と答えたが、二時間後にやってきた業者(?)は「これは、内では扱えません」と帰ってしまった。

Img_1679

改めて鴨を眺めると、確かに微かながら嘴が動いているのである。
確かに死んではいないが、それはほぼ死に体であることに間違いは無い。

Img_1681

だけど帰っちゃって、再び市役所に「猫や犬が待ってるんだよ」と言ってやった。
その後所属はともかく、何処かの所属が処理してくれて一件落着したのだが、縄張りの何とキツいことかとため息をついた次第だ。

Img_1683

午後は、警察関係の会長会議があって、県庁で研修の半日を過ごした。
人という物は、その自分を如何に表現するかを考えるもので、会長にもそれぞれ色合いがある。

Img_1685

今日は、条例制定に関わったり、オレオレ詐欺の啓発ビデオを自主制作したりと、その活動報告があった。
私が会長を務めてきた2年近く、率直にあまり主体的なアクションは起こさなかった。

Img_1686

警察と市民を結ぶコーディネーターとしての役割だが、是が中々に難しいのだ。
ともあれ、今日は公安委員の皆さんとも親しく話すことが出来たし、是も是好日なんだろう。

Img_1689

人はこうやって、人生の日々を費やしていくのである。

|

« 人は時の旅人 | トップページ | 人は何故書くのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々是好日:

« 人は時の旅人 | トップページ | 人は何故書くのか »