« 春と共に | トップページ | 人って何だろう »

2019年4月 9日 (火)

三日坊主と好奇心

自分は三日坊主だって、ずうっと思ってきた。

夏休みの友は毎日3ページやって、日記は毎日書いて・・などと終業式の日には決意するのだが、Img_2844_1

それは4日目にはすっかり忘れてしまうのが私で、休みが終わる頃には何時も自己嫌悪に陥っていた。

釣りや鳩、無線やキャンプ、音楽や英会話などと品は変われども、何時の間にか私の物ではなくなっていた。Img_2845

思えば、飽きっぽくて駄目な自分を散々味わってきたのである。

しかし、何時の頃からか、コツコツこそが自分の信条だと思えるようになった。Img_2846_1

それに「三日坊主だからこそ、あちらこちらに興味を持って、薮鉄砲を撃つことが出来る。

そもそも三日坊主とは、(人生を豊かにする)好奇心の別名じゃないかとすら思うようになった。Img_2859

私の友人に、思い立ったら(何ら躊躇無く)即刻行動に移す人がいる。Img_2893

その決断は、私なら清水の舞台から飛び降りるようなことでも、驚くほどいとも簡単に行動に移すのである。

その心は、「やってみなきゃ、分からないでしょ」「人生は一度っきりだし」ってことらしい。Img_2894

駄目なら撤退すりゃ良い訳で、それが出来る思い切りの良さに敬服している。

思い返してみれば、私も数々のそう・・無数の三日坊主を積み上げて、お陰で今日に到っている。Img_2898

三日坊主万歳で、どんどん好きなことをやって、駄目なら三日で止めりゃ良い。

だけど今日の私は、無駄の積み重ねの中で陶冶されたことしかやっていない。Img_2899

いやさ、その中で今日もコツコツと続けている物こそ、私の人生の柱なのである。

この70年あまりを費やして、自分とは何か(人生の柱)が見えてきたと思っている。

 

 

|

« 春と共に | トップページ | 人って何だろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春と共に | トップページ | 人って何だろう »