« お楽しみは・・ | トップページ | 敢えての要素 »

2019年4月17日 (水)

今日の私よ

今日のこの日で、社会的な役割から全てフリーになった。

この50年間、様々な配役を申し使って、そう・・・かなり無理もしたが、精一杯の演技をしてきた。Img_2712

そうした数々の役割は、自分を成長させてくれたし、まだ観ぬ世界へと導いてもくれた。

全ての役割を終えたと言うことは、男にとって何時死んでも良いと言うことである。Img_2081

正に字の如く今後は余生になったのだが、統計からは男の死亡する確率の最も高いのは87歳であるらしい。

してみると幸か不幸か、まだまだ15年くらいは生きなきゃならないようである。Img_2080

だが私の87歳は如何なる状態か、或いはピンピン・よろよろ・ドタリかも知れない。

先のことは知れないが、健康と自分を愛する気持だけは持ち続けたいと思う。Img_2075

自分を愛すればこそ、他人を愛することが出来るのであり、世界があるのだと思う。

今日は、警察署協議会の(4年間の)最後の会合があり、署長の感謝状を頂いてきた。Img_2074

少し感傷的かも知れないが、この四年間の色々が思い出され、これも人生の1ページかと思った。

ところで「自分を愛する」のは、そう簡単じゃない。Img_2047

普通は「なんで俺は・・」などと悔いの連続が人生であって、自分を愛するには相当の努力が要る。

自分を納得させるだけの生き方をしなければならないからだ。

 

 

 

 

|

« お楽しみは・・ | トップページ | 敢えての要素 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お楽しみは・・ | トップページ | 敢えての要素 »