« マイルール | トップページ | 嵐にもめげず »

2019年6月14日 (金)

性は生なり・・だって

今朝は山の中を走っていて、走る仲間のKさんと出会った。

Kさんは何時も早朝から走っていて、私が走り始める9時頃には、もう引き上げてくるのである。Img_3194

「何で何時もそんなに早いの?」と聞くと嬉しいことに「やることが一杯在るから・・」と答えるじゃないか。

走り終わって帰宅し、午前中は農作業、午後はジムに行かなきゃならないという。Img_3203

ジムでは、泳いだり筋トレしたりしながらゆったり過ごすらしい。

そして、年に20回以上はラウンド(ゴルフ)するし、週に一度はハングライダーで空を飛んでいると言う。Img_3204

御年65歳でまだまだ若いが、もうすっかり(老年?の)日々を謳歌しているではないか。

昨日マイルールを書いたばかりだが、人それぞれに人生の日々と向き合っているのである。Img_3235

ところで、人が生き生きとした日々を送りたかったら、カキクケコを心がけることらしい。

カは感動することで、もう身を震わせて心身共に感動すること。キは、何にでも興味(好奇心)を持つこと。Img_3257

クは創意工夫、ケは健康で、つまり闊達に動き回れって事かな。

それでコは何かというと、恋をしなきゃいけないという。

カキクケまでは我が意を得たりだが、この恋となるとそれは相手が要る訳で、

果たしてこのヒヒジジイに関心を持ってくれる才女がいるのかどうか。

(ヒヒは、よく真っ赤に立ったオチンチンを人前にさらす・・・それでエロジジイと同意)Img_3263

ともあれ人間の性と言うものは、生きるためのマグマなんだって。

性に関心を無くしたら人は見えて老い始めると、大脳生理学者の大島清さんが言っている。

性は生なりか・・・果たして、これを如何にせん。

 

 

 

|

« マイルール | トップページ | 嵐にもめげず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイルール | トップページ | 嵐にもめげず »