« ちゃんと今を | トップページ | 榛名山へ »

2019年6月 1日 (土)

小さな節目

我が人生は何時まで続くのか分からないが、後半の半ば過ぎをうろついているのだろう。

思うのは、前半の人生には次々と幾つもの節目があったなぁと言うことである。Img_3180

学校の進学は言うに及ばず、成人式や就職、結婚・出産・育児、それに昇進もあった。

言うならば節目の連続で、何時もその度に驚きや発見・緊張があって、およそ飽く事が無かった。Img_3171

しかしどうだろうか、後半に入った途端に節目はなくなって、だらだらとした下り坂が続くだけだ。

古稀だの喜寿・米寿があると言っても、それは単なる中身のない通過点に過ぎない。Img_3172

それは孫達の成長は励みになるが、世の中の動き同様に、当事者と言うより傍観的であるのは否めない。

そうして下り坂の「老い」を踏みしめて進む先には、どんな節目があるというのだろうか。Img_3175

どうも・・・なんだかんだと言いながら、日々を消化していく実に地味な仕事だとも思えてくる。Img_3178

そうさせないためには、人生後半の営みに節目を自分で創ることではなかろうか。

一年に一度は海外旅行するとか、老いらくの恋に身を焦がす(?)なんてのもある。Img_3181

ともあれ、明日は早朝から榛名富士を初めとした榛名山に登る。Img_3255

定期的に山に登るのも、これ私にとっては小さな節目とも言える。

 

|

« ちゃんと今を | トップページ | 榛名山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちゃんと今を | トップページ | 榛名山へ »